« ピクトロジカFF 『時の力』 | Main | あけましておめでとうございます2017 »

『キングスグレイブ』

最近、会社でとあるイベントが発生して割と毎日精神的に参っているんですが、そんななか衝動的に立川へ立ち寄って映画鑑賞をしてきました。要するにストレス発散というかなんというか。

 

で、よりによって何故この作品なのかというと、何を隠そう今、自分の中でFFXVが不思議な盛り上がりをみせているからです。毎年恒例?のゲームハード購入は、今年はほぼ間違いなくPS4になる予定です。NEOが発表されちゃったのでFFXVと同時には買わないかもしれませんが、少なくとも今年度中には自室の机の上に鎮座ましましてるはず。実際、他にもちょこちょこやってみたいタイトルがあるんですよね。完全に乗り遅れた感のある『バトルフロント』とか、個人的に割と期待してる『Horizon Zero Dawn』とか。まあ冷静に考えると据え置き機でゲームしてる時間なんてこれっぽっちもねーって気もするんですが。

話が飛びましたが『キングスグレイブ』です。とりあえず昔あったFF7のOVAみたいな感じだなあ、あれからどれだけ進歩したかなあ、なんて思いながら映画館に足を運んでみました。最近では実写っぽさをあえて少し崩すディズニーテイストなCGが流行りですが、この作品はとことん写実的な絵を追求する昔ながらの方向性ですね。
それはさておき肝心の内容はというと・・・・う、うーん。これはまだ「映画」とは言えないんじゃないかなというのが素直な感想。平たく言えば長いゲームムービーを大きな銀幕に映しただけというか。恐らくこの作品を観て満足する人たちと、普段から映画をよく見る人たちとは、あまり接点がないんではないでしょうか。って考えてみれば当たり前か。タイトルに「FINALFANTASY」って書いてあるもんな。こういう作品を観ると、今まで何気なく観てた映画が、如何に高度な技術とノウハウで制作されてたかが分かるってもんです。

と思わずディスってしまいましたが、じゃあお金をドブに捨てた気分なのかといえば、そうでもなく。だって自分、ゲーマーですよ。腐ってもゲーマー。いったい何年FFをやり続けて来たと思ってるんですか。ここぞという場面でFFのメインテーマが流れたり、脈絡なく現れたモンスターがよくみるとオルトロスだったりすればそりゃテンションも上がるってもんです。最近のアクションCGにありがちな早すぎるカット割りだけは動体視力の低下もあいまって閉口しましたが、それ以外は概ね満足。映画を観ようと思って観るとアレですが、頭をゲーム脳に切り替えられる人なら楽しめる余地のある作品かと。あとはもうみんな言ってると思いますが、こういうことがあった世界でゲームのFFXVは始まるんだなーって、背景を深く理解したうえでプレイできるというのは大きいんじゃないですかね。そこまでしてFFXVを楽しもうとしている自分のモチベーションが我ながら謎ですが。

|

« ピクトロジカFF 『時の力』 | Main | あけましておめでとうございます2017 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/63921033

Listed below are links to weblogs that reference 『キングスグレイブ』:

« ピクトロジカFF 『時の力』 | Main | あけましておめでとうございます2017 »