« 『アーカム・ホラー攻略日記4』 | Main | 『アーカム・ホラー攻略日記6』 »

『アーカム・ホラー攻略日記5』

とうとうここまできました。基礎データ集、ラストを飾るのはOther World編。いかにもクトゥルフらしい人智を遥かに超えた世界で起きる、発狂必須のイベントについてフィーチャー。
 

こんな年の瀬の忙しいときに40近いおっさんが何やってんだろうとか考えたら負けだと思ってます(キリッ

 
 
前述の通り、ゲートを閉じるにはそのゲートから通じている異世界を旅しなければなりません。異世界は二つのエリアに分かれており、それぞれで異世界カードを引いてそこに書いてあるイベントを処理します。無事それらをくぐり抜け、アーカムへ帰還したら、異世界での経験を通じて得た手掛かりを元にゲートを閉じる、という流れになっています。
 
異世界カードには赤、黄、青、緑の4色があり、それらを一緒くたに一つの山札とし、イベント時に一枚引きます。ただし、実際にイベントとして処理するカードの色は異世界によって予め決められています。
 
例えば、「ルルイエ」という異世界の場合は赤か黄のどちらかのカードを処理します。異世界カードを山札から一枚引いて、それが青か緑だった場合は捨て、赤か黄ならそこに書いてあるイベントを実行する、ということです。
 
4色のカードはそれぞれ12枚ずつあり、引く確率はまったくのイーブンですが、それぞれ発生するイベントに傾向があります。
 
以下、まずは色ごとの特徴を簡単に紹介。
 
 
 【赤色】
 
悪いイベントと良いイベントの比率が62:38となっており、やや悪い傾向にあります。特にスタミナを失うイベントが多く、強制的なものも含みます。
ごく稀ですが devour もあり。この色にしかありません。
チェックは圧倒的にLuckが多いです。
 
 
 【黄色】
 
イベント比率は68:32。意外だったのですが、赤よりさらに悪いイベントが多いです。
具体的には、サニティ(正気度)を失うものが非常に多く、次点で次のターンも動けない、もしくはモンスターが現れるパターンが続きます。
ちなみに良いイベントではClueTokenをゲットできるものがほとんどで、いろんな意味で偏ってます。
チェックはWillが一番多く、Luckが次ぐ感じ。
 
 
 【青色】
 
60:40。若干ですが他より良いことが起きやすい。
悪いイベントに偏りはなく、「次のターン動けない」と「モンスターが現れる」がやや多いぐらい。
チェックも満遍なく要求されますが、やはりLcukが多め。逆にWillは少なめです。
 
 
 【緑色】
 
悪いイベントと良いイベントの比率が24:76で、7割以上良いことが起きるという素晴らしいカード色。これを知ってから緑を引くと、独りでやってても「良し!」と声が出るようになりました。そこ、寂しそうとか言わない。
良いイベントではClueTokenが若干出やすいです。あとはスペルも出ます。「即座にアーカムに戻る」というのも他の色より比較的多いかな。結構満遍なく良いことが起きる印象です。緑Love。
 
 
実際にはそれぞれの異世界がこれらのカードの組み合わせで特徴づけられています。
ではいよいよ異世界ごとの傾向をみていきましょう。
 
アーカム街に開くゲートからは、全部で8つの異世界に繋がっています。
 
 
 ・R'lyeh(ルルイエ)
 
言わずと知れたクトゥルフ御大が眠る海底の古代都市。星辰が正しい位置に揃ったとき浮上し、人間の世界は夢と消えると言われてます。
一応、地球上にある場所なので、ここが「異世界」というのはちょっと?な気もしますが、まぁ、非ユークリッド幾何学的な建造物が立ち並ぶとか言われてますし、人間からすると異世界的なんでしょう。街並みの想像図はこちら
 
神話の根幹を成す場所だからか、この世界へ続くゲートを閉じるには-3という最も厳しいチェック修正が入ります。これだけでも行きたくなくなるのですが、もっと厄介なのはイベント色が赤と黄だということです。
計算したところ、悪いイベントと良いイベントが出る確率は76:24。赤と黄の組み合わせなので当たり前ですが、全異世界中、最悪です。
悪いイベントはスタミナロスが最も確率が高く、次いでサニティロス、次ターン残留という感じ。ここに行くなら、せめてスタミナだけは全快の状態で飛び込みましょう。
要求されるチェックは意外や意外、Speedの頻度が高い傾向。ルルイエ専用イベントが特殊なんだろうか。
良いことはほとんど起きませんが、あるとしたらClueTokenがもらえることが多いようです。
 
 
 ・Plateau of Leng(レン高原)
 
所在がはっきりしない幻の大地。地球上のアジア地方、もしくは南極にあるとも、ドリームランドに位置するとも言われる。正直よくわからない場所です。かつて地球を支配していた「オールド・ワン」の都市があるという断片的な記述がどこかにあった気が。
 
ゲートクローズのチェック修正は-1でやや厳しめ。
イベント比率は49:51のほぼイーブン。赤と緑なので内容の落差が激しいです。ここもスタミナロスが比較的多いので注意。チェックはFightが最頻出です。
良いイベントはなぜかスペルを得るものが多いです。経験上あんまり嬉しくないですね。
 
 
 ・The Dreamlands
 
まんま、夢の国。人間が夢をみるときに訪れる場所とされているそうです。
 
ゲートクローズ修正は+1でもっとも閉じやすい異世界。
とくれば、イベントも探索者に優しいのかと思いきや、58:42でそれほどでもありません。全色対応なので、何が起きるか分かりません。この世界でのみ、例の devour イベントがあります。ソロプレイ時はこの世界は避けた方が良いかもしれませんね。
チェックはLuckが群を抜いて多いです。ただ、他のチェックもそこそこ満遍なく出るのが悩ましいところ。
 
 
 ・Great Hall of Celeano
 
おうし座の恒星系(セラエノ)にある大図書館ですね。星の精か何かにハチミツをあげると連れてってくれる場所だったような。自分が飲むんだっけ?どうでもいいですが、このゲームのスペルは間違ってる気がします。
 
色が青と緑なのでイベント比はずばり41:59。文句なしに最も安全な異世界と言って良いでしょう。といっても4割は悪いことが起きるんですが。
何が良いって、チェックがほぼLuckに集中していることです。若干Loreもあるのが嫌らしいところですが、自分ならLuck全振りしてしまうぐらい偏ってます。
あと良いイベントのなかにBlessがかかるものがあります。異世界ではここだけです。クルートークンも比較的出やすい。
ゲートクローズの修正も-1程度ですし、「場所」にもよりますが、ここが開いたら優先的に飛び込んで良いんじゃないでしょうか。
 
 
 ・Yuggoth
 
出ましたユゴス。海王星の外側に存在するとされる惑星。ミ=ゴの前線基地があります。
 
クローズ修正-2で普通にキツい。色の組み合わせは黄と青。比率65:35。微妙に危険。その内訳はサニティロスが最も確率が高く、次いでロストインタイム&スペースに直行、そしてモンスターこんにちは。
逆に良いイベントはクルートークンに集中。これは良いですね。実に17.5%ぐらいの確率でクルートークンをゲットできます。まあ基本2回しかカードを引けないことを考えると、それを期待して飛び込むのは間違いだと思いますが。
チェックはWillが断トツ。珍しい。
 
 
 ・City of the Great Race
 
イスの偉大なる種族が作った都市と思われます。イスはこんなの。その特徴的な姿からか、いろんな作品でオマージュ的に使われてる気がします。そういやEQにも似たようなの居たよね。
 
クローズ修正なし。黄と緑。比率は46:54でセラエノの大図書館の次に安全。
悪いイベントはサニティロスが多いので、サニティ全快で行きましょう。
ここもクルートークンそこそこ出ます。あとユニークアイテムが他より出やすいのも特徴でしょうか。
チェックは例によってLuckが多いです。てかもう異世界はすべてLuck全振りでいいじゃないですかね(暴論)。
 
 
 ・Abyss
 
冥界?すみませんここはクトゥルフ神話でどのように扱われているか良く知りません。
 
クローズ修正-2。しんどい。色の組み合わせは赤と青だけど、比率は55:45でまあまあですね。満遍なく悪いことが起きるので対処が難しいかもです。良いことは・・・なんだろう、こちらもあまり特徴ないんですよね。チェックだけは偏っててやっぱりLuck。異世界までくるともはや運に頼るしかないのだというデザイナからのメッセージでしょうか。
 
 
 ・Another Dimention
 
えーっと、直訳すると異次元??こんな場所ほんとうに原作に出てきたんでしょうか。頭数をそろえる為のゲームのオリジナルワールドだったりして。
 
クロース修正プラマイゼロ。全色。イベント比率も48:52と、これまた特徴の書きづらい世界です。チェックもLuck。強いて言うなら良いイベントにClueTokenゲットが多いぐらいかな。
 
 
 
すみません、最後はあからさまに力尽きました。外で小鳥が鳴き出しそうな感じ。
 
次回はやっとプレイレポートになります。
年内にできるかな。他にやること山ほどあるんですが。
 
 

|

« 『アーカム・ホラー攻略日記4』 | Main | 『アーカム・ホラー攻略日記6』 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/60876514

Listed below are links to weblogs that reference 『アーカム・ホラー攻略日記5』:

« 『アーカム・ホラー攻略日記4』 | Main | 『アーカム・ホラー攻略日記6』 »