« 初走行会 | Main | 自転車購入記1 »

『STEINS;GATE』

友人がお勧め(?)していた『STEINS;GATE』のiOS版が安くなっているのを発見したので、今更ですが購入してみました。
クセがあって人を選ぶとのことで、一応、事前に調査をしたのですが、拒絶反応を示すポイントが「萌え」「中二病」ということだったので、たぶん自分は「選ばれる側の人間」だなと判断してそのままポチり。
空いた時間にちまちま遊び、一か月ほどかかって先日やっと全ルートをクリアしました。
 
この手のテキストゲームは本当に久しぶりで、最後にやったのはかれこれ10年以上前になるんじゃないかな。もう今のノリにはついて行けなくなってるのではと最初は不安だったのですが、なんでしょうか、びっくりするぐらい変わってなくてむしろ驚きました。
キャラクタの性格付けから会話のセンス、世界観、ストーリー展開・・・おお、昔懐かしの18禁ゲーだ・・・・と思っていたら、制作はニトロプラスなんですね。そりゃ同じなわけです。昔とった杵柄といったら語弊ありますが、まったく問題なく楽しめてしまいました。年甲斐がないと言うべきなのかもしれません。
 
ストーリーの基本は以前ここでも感想を書いた映画「バタフライエフェクト」そのままでした。トゥルーエンドのラストシーンといい、ほとんどオマージュ作品と言ってもいいと思います。
超自然的な力をもってしても抗えない「運命」への絶望感や無力感、そして諦念へと至るそのせつなさがこの作品でも上手く演出されていて良かったのではないかと。個人的に、終盤にみせる主人公の苦悩は声優さんの演技もあいまって、なかなか心に響くものがありました。いや、ほんとこのゲームの声優さんは良かった。いつもはボイスを聞かずにクリックで飛ばす派なんですが、要所要所の台詞はちゃんと聞きたいという気持ちにさせられましたしね。特に主人公の「フゥーハハハ!」は絶品だと思います。
 
それにしてもトゥルーエンドの伏線の回収は見事。最初に見た屋上のタイムマシンを主人公がなかなか思い出さないのには、ちょっと如何なものかと思いましたが、メタルウ―パの件といい、悲鳴の件といい、ビデオメールといい、本当に良く練られてるなと思いました。
伏線といえば、ひとつだけ最後まで良く分からなかったのは、主人公が幼少のころ一ヶ月近く高熱で寝込んでたという話。あれは結局なんだったんでしょうか。きっと未来の誰かがタイムリープで記憶を上書きをしたに違いない!と推理していたのですが、まったく外れていたようで。リーディングシュタイナーを獲得したときのエピソードというだけなのかな?
 
他にも書きたいことがいっぱいあるのですが、時間がないので例によって後は箇条書きで。
 
【良かったところ】
・BGM全般、オープニングムービー
・声優さん、特に主人公とダルとまゆりの役の人
・序盤のSERNのハッキングシーン
・なんだかんだでまっとうな性格の主人公
・ツンデレ
 
【嗜好垂れ流し】
・好きなビジュアル順
 ルカ子 > 留未穂 > 助手 > バイト戦士 > 萌郁 > まゆり
 
・個別ED
 バイト戦士 >> 留美穂 > 助手 > 真ED > まゆり > ルカ子
 
【面倒だったところ】
・Skip機能を使うとメール着信を逃すときがあるので、結局手動で文章を送る必要があった
 (iOS版だけ?)
 
【残念なところ】
・ジョン・タイターがらみとはいえ、この手のフィクションでCERNを連想させる組織を安易に登場させて欲しくなかった
 
【認識を改めた言葉】
・中二病
 (子供が背伸びして大人ぶった事を言うことだと思ってたら全然違う使われ方をしていて驚いた)
 
【かなりどうでもいいツッコミ】
・"Human is dead,mismatch" は "Human was dead ~" では?
 
 
最後はちょっとネガティブなことも書きましたが、総じて大満足なゲームで、この一カ月間は楽しかったです。終わってからも、もっとラボメンが海水浴行ったり、お泊まり会するような話が読みたかったなと思わされるぐらいにはハマりました。
いやはや、本当に年甲斐がありませんね。
 

|

« 初走行会 | Main | 自転車購入記1 »

Comments

おー愉しめたようで良かった。続編ではないけど「比翼~」あるよね。わたしは助手ラブですわ。

Posted by: ササキ | June 21, 2014 at 08:40

おかえり。出張お疲れ様です。
助手いいね。総合的には自分も一番好きだな。
というか他は不遇な人ばっかりな気がする・・・。
「比翼~」ってライター同じひとなのかな?

Posted by: 通りすがりの管理人 | June 21, 2014 at 22:38

わからぬ。ファンディスクだから別物という書き込みも見た。廉価版がでたら、やってみようとは思っている。

Posted by: ササキ | June 21, 2014 at 23:34

スピンオフ作品でいうと、小説はちょっと気になるかな。
あと、「変移空間の~」はやりたいとは思わないけどどんなのか観てみたい。ターゲット層のいちおっさんとして。

Posted by: 通りすがりの管理人 | June 22, 2014 at 22:01

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/59837378

Listed below are links to weblogs that reference 『STEINS;GATE』:

« 初走行会 | Main | 自転車購入記1 »