« よし、街を創ろう!(2日目) | Main | よし、街を創ろう!(4日目) »

よし、街を創ろう!(3日目)

3日目。

 
早くも限界を感じてきました(笑)。
 
というか、どうも勘違いをしている気がしてきたのですが、今作は一つの土地で完結した街を作るのではなく、複数の土地で連携して初めてまともな社会として機能するようデザインされているような気がします。主に土地のスペースの問題で、一つの土地ではまともな自己完結都市が作りにくいのです。
 
さておき、まずは現在の街の様子を晒します。
 
Sim_3_1 
かなり発展してきてはいます。人口も7万人を突破しました。
途中、夜中にゾンビが大発生して住宅街の4割と工場の2割近くが壊滅しましたが(笑)その後の復興は意外と早かったです。
よく見ると建物の密度も低いところがまだあるので、伸びシロもあるのではと思います。
 
が、より人口を増やし、当初予定していた観光都市への転身を図るには、絶望的なほど土地のスペースが足りません。原因は以下のような点が考えられます。
 
 ① 円形の土地であるため、基本的にデッドスペースができやすい。
 ② クリーンなイメージを守ろうと環境に優しいパワーソースを選択
   した結果、発電量/スペースの比率が悪くなっている。
 ③ 観光の目玉となるスタディアムやカジノ等を建設するのに必要な
   スペースが予想外に大きい。
 ④ そもそもパブリックでプレイしているにも関わらず、他の土地が
   全く開発されていないため、都市外からの労働力、観光者などが
   期待できない。
 
①は最初からある程度覚悟していたのでまあ仕方ありません。②も大学で急ピッチで高効率型のソーラーパネルを研究しているので、いずれは解消されることが期待できます。④はちょっと意外でした。プレイ人口はかなり多いのですが、リフレクション環礁が人気ないようですね。まあこれもしょうがないかな。
問題は③です。例えばスタディアムは中央の丸い区画の2/3ぐらいを占めます。他にも恐ろしくでかい観光施設が目白押しで、明らかに観光都市はそれだけで完結できないデザインになっているように思います。
 
対策案をいくつか考えてみました。
 
 a) 観光都市は諦めて、オーソドックスな街でどこまで人口を増や
   せるかトライする。
 b) ダメもとで工場区画を徐々に閉鎖し、大規模な区画整理をして
   段階的に観光都市への転身できないか試してみる。
 c) 一都市を諦める。
 
ってところでしょうか。うーん、どれもいまいちですね。 a) は結構苦しい戦いになりそうな気がしますし、b) は工場の働き口がなくなった分だけ観光業の働き口が増えるのかどうか分からず、仕事と労働力のバランスが崩れる恐れがあって、かなり不安です。c) はとても難易度が下がりそうですね。極端な話、今日ぐらいの都市をあと2つ作れば合計20万人になるわけで、ただのノルマ作業になってしまいます。もし、c) を採用するなら目標値をもっと上げないと面白くありません。
 
ひとまず a) で様子をみて、やはり厳しいようなら c) かなあと考えています。
 
【現在の街】
 人口 : 79,694人
 支持率 : 78%
 
Sim_3_2 

|

« よし、街を創ろう!(2日目) | Main | よし、街を創ろう!(4日目) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/57268363

Listed below are links to weblogs that reference よし、街を創ろう!(3日目):

« よし、街を創ろう!(2日目) | Main | よし、街を創ろう!(4日目) »