« 『GATTACA』 | Main | DNP-720SE購入記 »

Legend of Grimlock

年末から続いていた重い仕事がひと段落したのもあって、最近はタガが外れたようにゲーム三昧な毎日です。今はまっているのは『Legend of Grimlock』というもの。Steamで1k程度のインディーズ作品ですが、これがまた非常に楽しい。ずいぶん前から往年のダンジョンマスターに似たゲームが出ると話題に(ごく一部で)なってて気になってたんですが、ちょうど暇ができてきたころにリリースされたので、これは神様の思し召しに違いないと思い即購入。見た目はWizardry型ダンジョンRPGですが、敵が常に見えているタイプで、リアルタイムに襲い掛かってきます。3DのRougeみたいなもんでしょうか。何かとても悪いことをした囚人が、人里離れた山間にあるGrimlockと呼ばれる古の迷宮に放り込まれ、4人で力を合わせてそこから脱出を試みる、という設定。例によってこの手のゲームに複雑なストーリーとかはありません。それだけでなく、ゲーム内容もかなりシンプルで、クラスはFighter、Rouge、Mageの3タイプのみ。種族も人間、ミノタウロス、リザード、インセクトの4種類しかありません。このあたりのアッサリさ加減は始めてからちょっと驚いた部分でしたが、ゲームを進めるにつれて、そもそもコンセプトが自分の思っていたものと違うことに気づきました。基本はたしかにダンジョンマスター型のRPGなんですが、本質は詰め将棋、ようするにパズルゲームではないかと今は思っています。というのも敵からのDropも含めて入手できるアイテムがほぼ固定されていて、さらにMobのRespornがいまのところないからです。どこかでEXPを稼いで過剰に強くしたり、レアアイテムで強化するなどして強引に突き進む、というスタイルでは遊べません。戦闘は今のところノーマルでもかなり緊張します。さらに、迷宮のいたるところに鍵のかかった部屋や通路、仕掛けがあり、Mobよりも謎解きにかけている時間の方が長いぐらいです。このゲームにはOP以外に音楽がなくプレイ中は環境音しか流れないのですが、そゆえに突然背後から足音が聞こえたりと、Mobの強さとあいまってヘッドホンでプレイするとかなりドキドキします。
ファイティングファンタジーなど黎明期のRPGに親しんだ世代をターゲットにしていることは間違いないつくりで、万人にはまったくオススメできませんが、ツボにはまる人にはたまらない内容だと思います。15時間程度で終わるという噂のボリュームも、恐らく忙しい社会人となっているそのターゲット層には嬉しい仕様なのではないでしょうか。

|

« 『GATTACA』 | Main | DNP-720SE購入記 »

Comments

Movieみて、バトルはアクションゲームという印象だったんだけれども。あと、ダンジョンマスターっぽいとも思った。

Posted by: ササキ | April 26, 2012 at 22:42

だいたいあってる。かなりアクション性高い。
12時間ぐらいプレイして8階に到達した。常に死と隣り合わせって緊張感がとても良いよ。

Posted by: 通りすがりの管理人 | April 26, 2012 at 23:54

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/54531813

Listed below are links to weblogs that reference Legend of Grimlock:

« 『GATTACA』 | Main | DNP-720SE購入記 »