« ゲームおやぢの懐古話 | Main | 久々のコンゴトモヨロシク »

やっと終了

先日、『ファイアーエムブレム~暁の女神』をクリアしました。難易度はハード。総プレイ時間は70オーバー。プレイ期間は例によって五ヶ月近くかかってます。といっても今回のは据え置き機のタイトルなので、携帯機ゲームほどコンスタントにプレイしていたわけではなく、集中して一気に進めていた時期と、時間が取れなくて放置していた時期が交互にありました。もう腰を据えてじっくりとゲームをすることができない身分になったのだと実感した半年でもあったかも。
と、ハードと共に貸与してくれた友人への遅くなった言い訳はこれぐらいにして、以下、作品の感想を簡単に。

まず悪かったと思う点ですが、それほどありません。戦闘のグラフィックがちょっと安っぽいかなと思ったぐらい。動きに重みがないのは昔からの伝統だし、むしろ戦闘のテンポを良くする為に敢えてやっているようにも思います。おやぢゲーマーとしてはもう開き直って2次元のドット絵で良いんじゃいないのとか思いますが、開発コストが上がる上に一般的には受けが悪いだろうから、あれで正解なんでしょうね。あとは良い所と表裏一体なんですが、自軍ユニットの強さがバラバラな上に、どう頑張って育ててもその差が埋まらないところが、序盤は気になりました。従来のFEっぽくない、というだけなんですけどね。

良かった所はいっぱいあります。まずなんといってもストーリー。これまでのFEの中で一番濃いのは間違いないでしょう。演出が大作RPGっぽくてなかなか新鮮でした。前作を知ってるとかなりテンション上がるのだろうなと思われるところでは、自分は未プレイなので若干の疎外感をうけたりもしましたが、続編だと知っててやってるわけですから文句を言うのはお門違い。個人的には戦闘MAPの合間に入る「会話」コマンドで見れるイベントがかなりお気に入りでした。ああいう本筋には関係ない会話はむしろ作品に厚みが出て面白いと思います。過去の作品に比べると風呂敷がとても大きい話でしたが、最後は予想以上に上手くまとまってて感心しました。テキストのレベルが非常に高くて良かったです。

次にゲームバランスですが、一部ユニットが異常に強く、その他のユニットが相対的に弱くて使い難く感じてしまうところは好みの分かれる設定だと思いました。ただ、じゃあ強いユニットだけで戦えば楽かというと、MAPによってはそれでは勝てないところもあるので、製作側もちゃんと考えて作っているなあと感じました。宝箱の確保とか、必須ではないけれどできれば達成したい目標なんかを追求すると、やはり弱いユニットも上手く使わないといけないところなんかも好感がもてます。あとはアレです、開き直って強いユニットに敵陣へ切り込ませたときのバッタバッタとなぎ倒す感は単純に痛快なので、そういう意味でも面白かったです。従来のFEにあった成長させる楽しみも、まったく無かったわけでもないですしね。自分の場合は、チャップとネイファがコツコツ成長させたら一線級になってくれたのが嬉しかったです。この二人に支援関係を持たせたら、愛情が芽生えたような会話が展開されてちょっと微妙な気分になったりもしましたが。今回の支援会話はプレイヤが自由に組める分、曖昧な内容にせざるを得なかったようで、ちょっと物足りなかったかも。

キャラクタは結構好きなヤツが多かったです。特に主人公のアイクはかなり好みだったので出てきたときは嬉しかったですね。物語の後半に入らないと登場しない主人公ってのは初めてだったので、驚きました。途中まで誰が主人公なのか良く分からなかったです。なんか誰もかれもぱっとしなくて、なんだかなあと思ってました。前作やってた人なんて、いつアイクが出るのかとヤキモキするんじゃないでしょうか。狙ってやってるんだとは思いますが、なかなか斬新な手法だと思いました。

というわけでクリアまで長くかかってしまいましたが、かなり満足しました。FEシリーズはいつまでもこのクオリティを保って欲しいですね。いち信者としていつまでも見届ける所存です。据え置き機で続編がリリースされたら正直、プレイできるか微妙ですが(苦笑)

|

« ゲームおやぢの懐古話 | Main | 久々のコンゴトモヨロシク »

Comments

支援会話が今ひとつだよね。会話できるメンバーをある程度限定して濃い内容にしたほうが良いんじゃないかと思う。戦闘グラフィックは。。。MAPでやってました。クリアおめでと。お疲れ様。

Posted by: ササキ | April 26, 2009 at 00:20

面白かった。ハードもってたらマニアックもチャレンジしてみたかったな。かなり時間かかるだろうけど。ありがとうね。

Posted by: 通りすがりの管理人 | April 26, 2009 at 00:38

主人公はミカヤだと思う。だって「暁の女神」だしさー(笑) 個人的にはライとか好きだな。あと白鷺一族の将来が気になる。やっぱ滅びるのかな。

Posted by: ササキ | April 26, 2009 at 00:58

うーむ、そう考えると主人公は最初からいたわけだ。女性ってところでヒロイン(主人公ではない)と思い込んでた。白鷲の一族は指輪物語のエルフのイメージよね。緩慢な滅びに向かっている優美な長命の種族というか。純血は残せなくてもな、鴉と鷹の種族がいるわけだし。なんて想像してみる。ちなみに一番好きなキャラはティアマトさん。次点でシグルーンかな。あまり話に絡んでこなくて寂しかった。

Posted by: 通りすがりの管理人 | April 26, 2009 at 22:55

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/44792857

Listed below are links to weblogs that reference やっと終了:

« ゲームおやぢの懐古話 | Main | 久々のコンゴトモヨロシク »