« 徒然なるままに3/20 | Main | 徒然なるままに3/22 »

徒然なるままに3/21

イギリスでは自尊心を育てるカリキュラムが施行されているらしい。元々アメリカで行われていた教育法らしいのだけど、行き過ぎた自尊教育がナルシスティックな世代を生み出している、という話をちょっと前に聞いた。なんでもそういった教育を受けて「自分には高い価値がある」と勘違いした人間が、社会に出て問題を起こす例があるんだそうな。

教育というのは、ただの"きっかけ作り"に過ぎないと自分は思っている。教師は生徒に興味の種を撒いているだけで、学ぶのはあくまで本人の力だ。つまり、子供達がどんな風に学問を理解して何を得るかを、他人がコントロールすることは基本的にできないのではないか。
でもそれが教育というものだし、それで十分だと思う。無理やり詰め込んだり、理解の仕方を強要したり、といったことをすると、その人間の自然な思考パターンを歪めることになる。それは教育本来の目的に反している。
情操教育という言葉が世の中にはあるけれど、自分はあまり重視していない。というか眉唾に感じている。道徳はいらないと言っているのではない。あれは単に世の中のマナーを教えているだけで、それは必要なことだ。でも感情を他人がコントロールする必要はない。
自分を客観的にみて、価値を正当に評価することは確かに簡単なことではない。でもだからといって他人がむやみに高い評価を与えても意味が無い。

|

« 徒然なるままに3/20 | Main | 徒然なるままに3/22 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/44418368

Listed below are links to weblogs that reference 徒然なるままに3/21:

« 徒然なるままに3/20 | Main | 徒然なるままに3/22 »