« ゲームは1日1時間 | Main | 祝!紋章ゲット »

七日間戦争ではありません

ちょっと前から『ぼくらの』という漫画にはまってます。

ジャンルはSFファンタジー・・・それとも中学生日記かな。よくわかりません。キーワードは「巨大ロボット」と「思春期」。これだけだとありがちな組み合わせですね。ずいぶん大げさで突飛な舞台装置が組まれているので、話の展開についていけない(想像力がおっつかない)人も多いんじゃないかと思います。もちろん妄想力豊かな私にはまったくノープロブレムです。

たぶんこの作品は事前情報のない状態から読み始めたほうが面白いと思うので、あらすじなどは語りませんが、作品の端々に思春期の一種独特な思想が展開されるのが特徴です。誰もが一度は考えるであろう、良く言えば純粋な、悪く言えば柔軟性のない極端な思想が、読んでいて懐かしいです。ああ、こんなこと考えてたときもあったなーと。中途半端な自由しか与えられていない、暇なモラトリアム期に陥りやすい状態なんでしょうね。現実にはこういった思想って、青いなあと生暖かい目で見られて終わりだと思うんですが、この作品中のような極限の状態では重みが増すというか、ただの思考のお遊びではなくなるのがちょっと面白いです。大げさな舞台装置を組んだ理由はそこにあるのかなと勝手に解釈して感心したりしています。
ところどころに悲壮感に酔ってるような箇所があって、好き嫌いが分かれそうなところですが、個人的には興味深い作品だと思います。機会があったら読んでみてください。

ちなみに自分は石川智晶さんの「アンインストール」という歌を某所で偶然聞いてこの作品にたどり着いたのですが、漫画を読んでから聴きなおすと、なかなか感慨深いものがあります。併せてオススメ。
(アニメのほうも少し見ましたが、こっちはノーコメントで)

|

« ゲームは1日1時間 | Main | 祝!紋章ゲット »

Comments

>アニメのほうも少し見ましたが、こっちはノーコメントで
せっかくだから何か一言!

Posted by: たぷりん | August 06, 2008 at 00:20

> たぶりんさん
いらっしゃいませ。アニメのほうは本当に少ししか見ていないのでまだよく分からないんですよね。
漫画と違ってまとまった時間がないといけないし。
なのでお盆休みにでもまとめて観ようかと思っているところです。
たぶりんさんはアニメ観ました?

Posted by: 通りすがりの管理人 | August 06, 2008 at 22:19

サガット見つからなかった。
「ぼくらの」ってまだ完結してないよね。気になっているけど手を出してないです。

Posted by: ササキ | August 07, 2008 at 09:37

> ササキ
おかえりなさい。サガットは強いヤツに会いに行ってるんじゃないかな。
「ぼくらの」完結してないね。たぶんあと2巻ぐらいで終わりだと思うけど。

Posted by: 通りすがりの管理人 | August 07, 2008 at 23:21

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/42077071

Listed below are links to weblogs that reference 七日間戦争ではありません:

« ゲームは1日1時間 | Main | 祝!紋章ゲット »