« ベルウィック日記(1) | Main | ベルウィック日記(3) »

ベルウィック日記(2)

続きです。

ナルヴィアの首都に到着しました。
城下町を散策していると、民衆が山賊に困っているという噂が。さっそく経験値稼ぎ、もとい、正義の討伐に向かいます。

■Ⅰ章「非道の兄弟」(依頼出撃)
勝利条件:山賊の親分撃破

縦長のMAPです。敵の数は多くありませんが、山や川に分断されていて戦場が狭いため囲んでタコ殴りがしにくい。馬の移動力があれが無理やり回り込みたいところなんですけどね。首都に到着した直後、馬泥棒に全ての馬をもってかれるというナイスな展開により不可です。馬の番をしていた兵士は打ち首にすべきだと思いました。

仕方がないのでレオンとアデルの赤緑コンビでチマチマ倒します。お互いレベル1の弱小ユニットですが、しょせん敵もただの山賊なのでそれほど苦戦はしません。相手の武器なんてホークとかですしね。農夫あがりの山賊ですか?
さておきこのコンビはいつまで続くんでしょうか。あっさりどっちかが死んでお払い箱になりそうな予感がぷんぷんします。アデルの待ち伏せが重宝するので頑張って欲しいところなんですが。

順調に南の山賊を倒し、ボスの兄弟と西に2人残すのみとなりました。途中、いかにも「挑発」しろと言わんばかりの会話イベントが発生していたので、ここは素直にボスの片割れをエルバートで挑発。つられてのこのこ出てきたところをアグザル(職業「船乗り」とか説明されてるけどどう見てもただの海賊)の「粉砕」スキルでHP2まで一気に削り、クリスにとどめを刺させました。大量経験値ゲットでレベルアップ。ちゃららーーん(効果音)。クリスはLV2になった。以上。
・・・・HPぐらい増えてくれませんかね。
ああ、そういえば成長率がしょっぱかったなと溜め息をつきつつ、黙々と残りの残党を成敗。

ラスト、山賊の親分の横に海賊(アグザル)を隣接させ待機。次のターンで「粉砕」を使って倒そうとしたところ、シルウィスとかいう小娘が突然横から現れて獲物をかっさらっていく。ガッデム!貴重な経験値を!

何はともあれ討伐成功で4500円ゲット。貴重な軍資金です。
被害もゼロで良かった良かった。まあこの辺は敵が弱いので全然余裕ですな。

|

« ベルウィック日記(1) | Main | ベルウィック日記(3) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/14042194

Listed below are links to weblogs that reference ベルウィック日記(2):

« ベルウィック日記(1) | Main | ベルウィック日記(3) »