« 頑張れ、はやぶさ | Main | ベルウィック日記(1) »

通勤時間が長いのも悪くないです

今週は外出ウィークです。三日間連続で海浜幕張なのです。

外出は気分転換になるので結構好きです。直帰できればなんだかんだで早く帰れますしね。できないと地獄ですけどね。

しかし今回は幕張なので移動時間が長くてたまらんです。だいたい片道二時間半、往復で5時間ですよ。そりゃDSやるしかありません(<ダメ社会人です)。

そんなこんなで『世界樹の迷宮』がいい感じに進みました。
以前にも紹介しましたがウチは前衛がパラディン二人、後衛がメディック、レンジャー、バードという変則的(?)なグループで、通常は以下のようなフォーメーションです。

  パラディン パラディン
メディック レンジャ バード

序盤から中盤にかけてダメージソースが足りず苦労してたんですが、パラディンにシールドスマイトを覚えさせたらこれが異常に強く、案外とバランスの良いグループに仕上がってきました。
ボスおよびF.O.E戦での基本的な戦法は、パラディン二人がシールドスマイトでひたすら攻撃し、メディックが医療防御Iをかけながらヒール、レンジャーはトリックステップで相手の命中率を下げた後にダブルショットで攻撃、そしてバードが猛き戦いの舞曲で全体の攻撃力を底上げし、長期戦になりそうなら安らぎの子守唄でTPの回復、通常攻撃が通りにくい敵には各種序曲で前衛二人とレンジャーに属性付加しつつ攻撃となります。
この編成の特徴は前衛がどちらもパラディンなので耐久性に優れること、特に二人が同時にパリィを使えば前衛を狙った攻撃はほぼ100%無効化できます。その間に回復やBuffの更新といった行動が安全にできるわけです。パリィのレベルは当然10です。
このゲーム、おそらく前衛を3人にする人が多いんじゃないかと思うのですが、そこを敢えて二人にし、攻撃力の不足分を後衛に弓装備のレンジャーとバードを配置することで補ってるのがミソです。

欠点は持久力がないことですかね。主力ダメージソースであるシールドスマイトが燃費悪く、そのうえパラディンのTPは基本的に低いので、現状では7ターンほどしかもちません。バードの安らぎの子守唄でなんとかカバーしたいところですが、今のところTP回復力がおっついていません。パラディンのTPブーストに少し入れないとだめかもですね。

ちなみに現在16階に到達したところです。
平均LVは44。最下層はまだまだ先のようです。

|

« 頑張れ、はやぶさ | Main | ベルウィック日記(1) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/13837984

Listed below are links to weblogs that reference 通勤時間が長いのも悪くないです:

« 頑張れ、はやぶさ | Main | ベルウィック日記(1) »