« 誰か解いて下さい | Main | 独身生活を満喫しました »

信じるものは救われる・・・といいなあ

去年の末にリリースされたEQ2の拡張パック第三弾「Echoes of Faydwer」では信仰システムと呼ばれる新しいコンテンツが導入されました。これは長らくノーラスの地を離れていた古の神々がこのたび帰還したことに関係したシステムで、全8柱のなかから信奉する神を1柱選び、霊力の高いアーティファクトを奉納して忠誠心を示すことで神の恩恵に与ることができる、というものです。具体的には「祝福」と呼ばれる10分程度のBuffと「奇跡」と呼ばれる瞬間的な破壊力、強化を受けることができます。ただしそれぞれの神の信託者から洗礼を受け、祭壇を自宅に設置して「Favor」と呼ばれるポイントを貯めなければなりません。ようするに「信仰度」みたいなものでしょうか。アイテムで賄うところが個人的にどうかと思いますが、まあ地獄の沙汰も金次第と言う事ですか?(全然ちがう気がします)
とりあえずシステムをもっと詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。
神々の特徴や受けられる加護の内容はこちらに詳しく書いてあります。

余談ですがEQ2の世界観を知るため、この機会に「運命の書」を読むことをおすすめします。読み物としても大変面白いですし、背景を知っておけばプレイのモチベーションもあがると思います(俺だけですか?)。
ただし現在は公式サイトの「運命の書」はなぜかアクセスエラーで閲覧することができません。代わりにここなどで読むことができます)


さて、そんなわけで今回、私も神を信奉することにしました。
ブリガンドの本質はアタッカーですので、やはり破壊力を重視して戦の神であるラロス・ゼックを選ぶことにします。

戦神の信託者は以下の場所にいます。

Eq20701061


ちょっと分かりにくいですが、ブッチャブロックマウンテンの北東です。カラディムへ続く道のちょっと先、グレイターフェイダークへと続く道の手前の崖の上といった感じでしょうか。怪しげな祭壇の前に怪しげなヘヴィプレートを着たオークがいますので探してみてください。

入信するにはラロス・ゼックの力がこめられたトーテムを探してこなければなりません。これは、グレイターフェイダークの東にあるクラッシュボーン砦近くの洞窟にあります。洞窟は入り口が3つありますが、たしか向かって左の洞窟の中にラロスゼックの像があるので、それを右クリックすればトーテムゲットです。

信仰のクエストは全部で5つあります。だんだんと適正レベルがあがるので、今の私では3つ目がギリギリ達成できるかどうかという感じです。最後のクエストをクリアすれば祝福を受けたマントがもらえるということなので、レベルが上がったら是非チャレンジしたいですね!

|

« 誰か解いて下さい | Main | 独身生活を満喫しました »

Comments

情報ありがとう。まったく地獄の沙汰も金次第とはよくいったものだ。Favorためるのがちと億劫なんだけど、面白そうなのでやってみようかな。

Posted by: Lizay | January 07, 2007 at 11:03

恒常的に使える効果ではなくて、いざというときの必殺技みたいなもんだからそんなに「Favor」稼がなくても大丈夫よ。
適当にDropした装備品とか奉納すればOK。
ちなみに信仰クエストの1つ目で祭壇がもらえるんだけど、生産品でそれよりも「Favor」が貯まりやすいのが売ってるかも。
暇があったら探してみたら。

Posted by: 通りすがりの管理人 | January 07, 2007 at 13:11

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/13359817

Listed below are links to weblogs that reference 信じるものは救われる・・・といいなあ:

« 誰か解いて下さい | Main | 独身生活を満喫しました »