« ここらでそろそろ目標を立てますか | Main | GU#24があたりました »

前半と後半は別監督でしたか?

『M:i -3』を観てきました。
他にもいくつか観たい映画があったのですが、嫁としばし折衝の末、めでたくコレに決定。
まあトム・クルーズファンは必見ですよね。無条件で。
マ、マーヴェリーーーーック!(古)
 
(以下ねたばれ注意)
 
で、とりあえずですね。私は元祖の『スパイ大作戦』を観たことがないので、本来の作風に比べてどうだとか、そういうことはあまり分かりません。分かりませんが、少なくともこれはスパイ映画ではないなーと(苦笑)
全編通して潜入作戦のハズが死者累々とか、意味なく車を爆破してみたりとか。気がつかれずに任務を遂行する意思がまったく見られません。まあそんなの今に始まったことではないし、『M:i-2』なんてもっと酷かったですけどね。それでも昔ながらのファンは「またこんなノリかよ」みたいなガッカリ感があったりするのかなとか、ちょっと思いました。

ただ、演出は意外と堅実で、『2』のときのようなケレン味はほとんどありませんでした。その点、逆にトム様万歳!な方々には不完全燃焼なのかもしれませんが、私はこっちの方が好きでしたね。一人でなんでもこなしちゃうわけではなく、ちゃんとチームプレイもあり、秒刻みの鮮やかな手口と絶妙なハラハラ感は十分に楽しめました。
原理不明の怪しげなスパイ道具もちゃんと出てきたし。そのあたりはかろうじて原作の味を残してるのかな?

それとCGの使い方がこれ見よがしでなかったのも良かったですね。一昔前はそれだけが見所みたいな、予告編の為に作られたようなCG映像が鼻につく作品も多かったですが、最近は使い方が上手くなったなーと思いました。

というわけで私的には十分及第点。
唯一、不満だったのはストーリー展開が前半と後半でチグハグだったところ。
出だし非常にシリアスで重々しかったのに、なんでラストがアレなんですかね。急に軽くなったというか本来のノリに戻ったというか。

念のため聞きますが、ボールペンの芯で手錠を外すシーンは笑うところだったんですよね?

|

« ここらでそろそろ目標を立てますか | Main | GU#24があたりました »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/10943687

Listed below are links to weblogs that reference 前半と後半は別監督でしたか?:

« ここらでそろそろ目標を立てますか | Main | GU#24があたりました »