« 死して屍拾う者なし | Main | ちまたでは鰤と呼ばれるそうです »

みんな、オラに力を!

というわけで、少しヒロイックチェイン(HO)の研究をしてみました。


システムについての詳しい紹介はあちこちのサイトにありますので、ここでは簡潔に説明したいと思います。
HOとは一言で表すと、「連携技」のことです。
連携には大きく分けて3つ種類があり、

 ・ 一人連携(ソロHO)
 ・ 二人連携(ペアHO)
 ・ 三人以上の連携(グループHO)

となっています。このなかでソロHOならみなさんも一人のときによく使われているのではないでしょうか。しかしペアHO、グループHOとなると、どうやるの??な方が多いと思います。私もそうでした。

ちなみに、ここでは便宜上、一人、二人、三人以上と書きましたが、実際には人数ではなく、アーキタイプ、つまりファイター、プリースト、スカウト、メイジの4種のうち、何種含まれたHOか、と言う意味になります。よって6人グループでHOをしても、全員がファイタークラスだった場合は、どう頑張ってもソロHOしか使えません。


HOの基本的な流れは以下です。

 ① トリガーアーツorスペルを誰かが使用する
   (全てのクラスが5LVのときに修得済)

eq2-01261
メイジの場合はこのスペルを使用します。他のアーキタイプでも名前は違いますが同様のアーツかスペルがあるはずです。


 ② スターターとなりえるアイコンが表示されるので、
   どれかに対応するアーツorスペルを誰かが使用する

eq2-01262
メイジがトリガーを引いた場合のスターターアイコンは上のようになります。真ん中の赤いアイコンはトリガーを引いたのがメイジであることを表しています。基本的に、赤はメイジ、緑はスカウト、青はファイター、黄色はプリーストですので、アイコンの形よりも色で覚えた方が早いかもしれません。

上の例では、スターターとなれるのは、トンカチ(プリーストのスペル)と、コイン(スカウトのアーツ)、そしてカミナリ(メイジのスペル)の3つです。誰がスターターとなるかで、次に決まるHOの種類が変化します。


 ③ 発動するHOが決定(ある程度ランダム)してホイールが
   表示されるので、そこに指示されたアイコンに対応する
   アーツorスペルを全て使用する

eq2-01263eq2-01264
メイジがトリガーを引いて、さらに自分でスターターとなった場合のホイール例です。つまりはソロHOですね。どちらもDD効果のあるHOです。ちなみに中心にあるマークには意味があって、上の画像のように時計周りにぐるっと回ったようなものは、その順番どおりに発動させないとHOが完成しません。また6方向に矢印が出ているもの(氷の結晶みたいなマーク)は、順番は気にせずに全てを発動させれば完成するようです。


さて、ここからが重要なポイントですが、
実は①の手順を行う人をAさんとし、②の手順を行う人をBさんとすると、

 ・ AさんとBさんのアーキタイプが同一の場合(同一人物の場合含む)
   → ソロHO

 ・ AさんとBさんのアーキタイプが異なる場合
   → ペアHO(グループにアーキタイプが2種しかいないとき)
   → グループHO(グループにアーキタイプが3種以上いるとき)

となるのです。

ようするに、トリガーを引く人とスタートする人のアーキタイプが異なれば、ペアかグループHOが発動する、ということです。

これだけ分かっているだけでも、グループでの戦闘がかなり変わってくるのではないでしょうか。
ようはトリガーを引いた人がそのまま自分でスタートしないように気をつけていれば、誰か(同じアーキタイプの人では駄目ですが)が意識的か偶然かはともかくスタートさせてくれて、ペアもしくはグループHOになるのです。3番目の手順であるホイールで指示されたアイコンの発動は、案外適当にやってても高確率で完成しますので、最初だけ気をつけていれば、ある程度HOの恩恵に与れることになります。

ただし、1つだけ注意すべき点があります。
それは手順①をおこなうトリガー役の人によって、手順②へのつながり易さが変わるということです。

詳しい仕組みは他のサイトを参照してもらうとして結論だけ書くと、グループHOを発動するのに最も適しているのはスカウトです。次点でファイター。それ以外の2人、プリーストとメイジはグループHOのトリガー役にはなれません。ここ重要です。
よってグループHOを使いたいなら、スカウトかファイター以外はトリガーを引かないようにしましょう。

なお、敢えてグループHOではなくペアHOが使いたいんだ、という場合は、プリーストとメイジもトリガーを引いて構いません。ペアHOでも効果の高いものはありますので、戦略としてそれもアリです。
ちなみにプリーストはスカウトとしかペアHOできないので、グループにスカウトが居ない場合はペアHOは使えません。

【まとめ】
 ・ グループHOを狙うなら、スカウトかファイタークラスの人が
  トリガーを引こう!
 ・ トリガーを引いた人はスターターにならないよう気をつけよう!
 ・ ペアHOを狙うなら、メイジがトリガー役でもOK!
  (スカウトがいるならプリーストでもOK)


以上、少しややこしいかもしれませんが、理解して利用すれば大きな効果が期待できるので、是非狙っていきたいですね。

|

« 死して屍拾う者なし | Main | ちまたでは鰤と呼ばれるそうです »

Comments

そうそう。プリーストはHOのトリガー引けないんで、PT組むときはアイコンを抹殺してます。ちなみに20ウォーデンになりました。

Posted by: Popp | January 26, 2006 at 22:29

ウォーデンおめでとう!

プリーストもスカウトがいればペアHO使えるんだけどな。
グループHOは無理だけど。

内輪のグループで行けば、隊長にトリガー引きまくってもらうのがいいのかね。

Posted by: 通りすがりの管理人 | January 27, 2006 at 00:11

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/8350727

Listed below are links to weblogs that reference みんな、オラに力を!:

« 死して屍拾う者なし | Main | ちまたでは鰤と呼ばれるそうです »