« うちのネコ | Main | そうだ、Takish-Hizへ行こう »

私が海外ゲームを好むワケ

お昼休みに隊長からメールが届きました。


『マナの数値が出るUIってないの?』


うーん、そういえば俺も最初の頃は同じことを思ったなあ。
HPの値はほとんどのUIが表示できるのに
マナは何故か表示できないんですよね。
マナだけじゃありません、経験値だって数値化されない。

なぜか?


ゲームが無粋になるから、なんだそうですね。
つまり敢えて表示しないようにしてるんだと。
私はそう聞きました。


数値がばばーんと出てしまえばその明確な大小にどうしても意識がいってしまう。

「ああ、あっちのMobはコイツよりも○○だけ経験値が良かった」
「あと△△マナがあるから、あの魔法を□□回唱えられるなぁ」

うん、ゲーム的な発想です。
もし本当にEQのような世界があったとしたら
その世界の住人はそんなこと考えないでしょうね。

所詮ゲームだと
そう割り切って効率的にプレイするのを否定はしないし
私自身「ここは経験値が良いね」なんてよく発言したりします。
なんだかんだで数値的にEQの世界を捉えちゃってます。


でも、製作者がマナや経験値を数値化しない意図も
とても良く理解できます。

ロールプレイングゲームなんですから。


そういうのも、正直、悪くないと思うですよ。


【おまけのネコギャラリー】

poirot02.JPG

leo03.JPG

poirot03.JPG

leo02.JPG

|

« うちのネコ | Main | そうだ、Takish-Hizへ行こう »

Comments

英語版はマナ数値化できるはずだよ
HPみたく1280/1690みたく

以前わたしも数値化したくて必死になって調べた結果
UIの表示が対応していないのだということになりました
もしかしたらGoDからかもしれない

だけど無粋になる、というほうが良いのかもしれない
スペル自体の消費量は判っているから、
己の力は推して知るべし

キャラの能力表示するageroだっけ?
あれなら判るみたいだけど

Posted by: てじなし | September 08, 2004 at 23:06

最近の英語版はやろうと思えば表示できるらしいね~
俺もマナの自然回復力とかその辺調べてるときに
そんな話を見かけた気がする。

外国人の発想って良いよね。
遊び心があるというのかな。

外国のボードゲームとかやってると凄くそれを感じるよ。
遊びの本質をしっかり理解してる。

比べて日本人は遊び方が下手だよね。
「遊び」のはずなのにいつの間にか「作業」になってたり。

国民性ですかな。

Posted by: 通りすがりの管理人 | September 09, 2004 at 20:55

レベリングに異様に時間がかかる以上、どうしても経験値の伸び率を気にしてしまうのではないでしょうか。他には経験値バーが気になるほど、ゲーム自体が楽しくないとか・・。ゲームって夢中だと食事や時間も忘れてプレイしますが、EQはぬるま湯につかってる感じでだらだら時間が過ぎて、いろいろと経験値など気にする余裕があるのではないかと。

Posted by: 通りすがり | October 29, 2004 at 16:42

通りすがりさん、いらっしゃいませ^^

確かにずっとEXPキャンプとかやってると眠くなったり、
経験値がなかなか増えないのが気になったりしますね~。
EQに限らずMMORPGはなぜか戦術が固定してしまいがちで
1Pullをしている限り同じことの繰り返しですし。。。

でも遊び方の問題もちょっとあるんじゃないかなーと思ったりもするですよ。
自分はClericでプレイしてますが、親しい人と遊ぶとき
わざとWarriorさんのHPを30%前後に固定して
バーサーク状態を維持させたりしてます。
あれをやると眠気吹っ飛びます。
心臓に悪いからやめてくれって言われることもありますけど。
とほほ。

他にも1Pullが難しいところRepopが早いところ
そういった危険なZoneを敢えて冒険してみるとか。
(そういった意味ではGukはとても面白かったですね)

そういう遊び方をしていると、緊張感もあるし
気が付いたら経験値のバーが伸びてたり!
・・・しないのがEQなんですけどね。。。

Posted by: 通りすがりの管理人 | October 30, 2004 at 07:51

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45764/1390345

Listed below are links to weblogs that reference 私が海外ゲームを好むワケ:

« うちのネコ | Main | そうだ、Takish-Hizへ行こう »